« Liveのお知らせ | トップページ | オリビア »

2010年10月25日 (月)

テレちゃん入院

相棒のTelecasterが入院しております。とはいっても何か重い病気にかかったり大怪我をしているわけではありません。


6弦の鳴りがどうもこもった感じではっきりしない。しばらくメンテに出していなかったのでライブ前に全体調整をしてみようと思いメンテ屋さんに持っていきました。


依頼する作業は、全体調整とチタンサドルをオリジナルパーツに戻すこと。その際6弦の鳴りについて相談してみました。


原因は定かではないけれど、やはり6弦の鳴りはちょっとおかしい。6弦だけでなく5弦4弦にも同様の現象が現れている、とのこと。交換してみないと何とも言えないけれど、もしかしたら、交換したチタンサドルと巻き弦の相性に問題があるかもしれないとの診断。


それ以外にも僕自身が認識していない鳴りの悪いポジションを指摘していただきました。


このメンテ屋さん、今回始めてお願いするのだけれど、お客さんとの応対や持ち込まれたギターのコンディションの把握、その説明の仕方は期待以上に良い感じでした。


さーて、仕上がりはどうなることに。ライブ前の最後のリハに間に合うように仕上げていただけるそうです。楽しみに待っております。

|

« Liveのお知らせ | トップページ | オリビア »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Liveのお知らせ | トップページ | オリビア »