« 蒲田組 | トップページ | 歌う男と彩る男 »

2010年1月12日 (火)

オリビアを聞けないよ

これもまた去年の話。

Olivia Newton Johnの昔のアルバムをここ1年ぐらい探していたのですが殆どない。「再発されないかなぁ」と、思っておりました。

それが昨年の9月に紙ジャケSHM-CD版で11タイトル発売のニュース!小躍りして喜んだものの、2回の発売日延期の後、突然の発売中止に!!

発売日にタワレコに行ってもどこにも見当たらない。ディスクユニオンに行ってもない。「また延期されたのかなぁ」と思いながら店を出かけたのですが、どうしても気になって店に引き返し、店員さんに聞いてみると、


「発売中止になりました。」


僕は思わず「え゛ぇー!?」と驚きの声を上げてしまいました。

最近ではVan Morrison紙ジャケシリーズに続いて二度目のショック。(Van Morrisonの時は枚数が多いので3期に分けてリリースされる予定が1期がリリースされた後、2期分移行は発売中止)


どちらも発売中止の理由は良く分からず「アーティスト側の意向により」と言う説明程度。一体何があったのかなぁ?


楽しみにしていたので残念でした。


Olivia


 




※写真は中2の時に買ったオリビアのベストアルバム「私小説」(←邦題です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「Have you never been mellow
       Have you never tried    To find a comfort from inside

    Have you never been happy    Just hear your song
                 Have you never let someone else be strong」

     Olivia Newton John 『HAVE YOU NEVER BEEN MELLOW』 より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

|

« 蒲田組 | トップページ | 歌う男と彩る男 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちはconfident
じろさんがオリビアなんて、意外ですね~
でもこの後で発売がなくなるなんて、そんなことがあるんですね。
デジタル化で劣化しないとか簡単にダウンロードできたり便利になる一方で、アナログの時代のほうが歴史が長かったし良かったですよね。パソコンが壊れたら全てオシャカとか、CDやDVDもある日突然開かなくなったり、中学生の子供がデジタルオーディオ買ったのはいいけど、i-podとXファイルでダウンロードが違うんで面倒だったり・・
それにしても、オリビア、懐かしいですね~note
映画少年の私が初めて小遣いで買ったジャケットは、フラッシュダンスでした。あの頃の洋楽はまだ輝いてましたね。
それにしても、蒲田組の泉谷春夏秋冬歌いたくなりましたよ。

投稿: 哲 | 2010年1月14日 (木) 17時22分

珍しいでしょ。

実はロック一辺倒ではないのでした。

投稿: じろ | 2010年1月17日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒲田組 | トップページ | 歌う男と彩る男 »